墓石の形状について


広く普及しているのは和型の墓石ですが、近年は現代的な洋型墓石も人気です。原石の品質情報を基に、おすすめする石種を選定しております。切断された石は図面に従ってさらに細かく切断され、美しく磨き上げられます。

和型墓石

最も標準的なお墓で、紀元は江戸時代といわれています。
台石を二段重ねた上に竿石が建った形で、この石は上から「天」「人」「地」を表しています。


洋型墓石

近年、公園墓地や芝生墓地に行くと見かける横幅の広いモダンな墓石。お墓も個性化の時代を迎え、スマートで現代的な洋型墓石の人気が高まっています。台石は一段あるいは二段で安定感があり、刻める文字は自由です。しかも格調は和型墓石と比べても遜色ありません。